四季彩の宿かのえ画像

四季彩の宿かのえ画像

枠

戸狩トレイル

2012年9月 5日 12:06

戸狩トレイル


初心者でも気軽に戸狩の自然と文化にふれ合える「戸狩トレイル」

長野県と新潟県の県境を走る関田山脈の尾根上にある「信越トレイル」は、自然のなかで里山の文化を感じながら歩く国内屈指のロングトレイルであり、なるべくありのままの自然の状態を残すために、コースの整備は最小限にとどめられています。そのため、足場が悪い箇所も多く、比較的経験者向けのトレイルと言え、初心者はガイド付きのトレッキングツアーに参加することがおすすめです。

 しかし、「本格的なトレッキングは未経験だけど、自然を巡ってみたい」「時間がないけど、里山の文化に触れたい」「信越トレイルに挑戦してみたいけど、子連れで心配」という方も少なくないのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、戸狩の里山を巡る「戸狩トレイル」。4つのモデルコースがあり、いずれも自然あふれる景色のなか、水場や歴史スポットなどを巡りながら、戸狩温泉スキー場の麓からとん平高原の山頂までを周遊することができます。コース上には多くの見どころがあって、標高300?400mの里山のため起伏も激しくなく、山道にはウッドチップが敷かれているなど、非常に歩きやすいルートとなっています。また道標がしっかり立てられており、迷うこともなく、初心者や子どもも充分に楽しむことができます。

いくつものコースの組み合わせで、さまざまなルートを巡ることができ、何度歩いても新しい発見がある戸狩トレイル。どのルートも周回コースとなっているので、体力に合わせてルートを延ばしたり、短縮することもでき、スポットの歴史やいわれを立て看板で紹介しているため、里山の文化を知ることもできます。

 また、トレイルを巡った後の、戸狩温泉「暁の湯」「望の湯」の気持ち良さはひとしお。どちらの温泉も疲労回復に効果のあるアルカリ性単純温泉で、露天風呂からの眺めも最高です。


trail_t03.jpg trail_t04.jpg trail_t06.jpg

枠


ページトップ

四季彩の宿かのえ画像